7月16日(土) 風の森学び舎〜風と水の流れる森づくり

里山くらぶ主催イベント

『大地の再生』の手法を用いて、山や森の環境改善や整備(メンテナンス)を行います。

『大地の再生 関東甲信越』の藤井麻紀子さんによる座学と実践(現場作業)にて、長年培ってきた知見やノウハウを、作業を通して学べます。

当日の作業内容

  • 座学(大地の再生の考え方や手法、現地の状態と対処方法など)
  • 山の入り口から広場にいたる沢整備(枝木や岩など既存物の取り除き、水の流れ道を作る、点穴を掘るなど)
  • 土留めを用いた人の通り道の整備 など

※当日の参加者や現地の状況により、作業内容は変更する場合があります。

講座の詳細

  • 日時:2022年7月16日 (土) 9時スタート〜16時終了予定
    ・8時半から受付開始です。
    ・16時終了予定ですが、ご自身のご予定や体調に合わせて部分参加も可能です。
  • 開催場所:JR中央本線藤野駅より徒歩15分
    ・個人宅の住所を含むため、集合場所など詳細は参加者へ個別にお知らせします。
    ・現地の駐車スペースに限りがある為、車でお越しいただく方が多い場合は、乗り合いや藤野駅付近の駐車場利用を事務局より相談させていただきます。
  • 参加費:1,000円〜4,000円/人
    ・スライディングスケール方式で、当日イベント終了時にご自身の満足度を鑑みてお支払ください(詳細は当日改めてご説明いたします)。なお参加費には保険代を含ませていただきます。
    ・作業で多くの資材を使うため、当日ドネーションにご協力いただける方はお願いいたします。
  • 申込方法:↓をクリックしてフォームへご入力の上お申し込み下さい。
    ・藤野駅で、電車での参加者をピックアップできる方は、申し込みフォームにてお知らせください。
  • 持ち物:汚れてもいい服装と靴(長靴など)、軍手、移植ごて(小さなシャベル)、ノコギリ鎌、剣スコップ、帽子、着替え、タオル、防寒具、雨がっぱ、虫除け、かゆみ止め、マイカップ、昼食、飲み物、休憩や昼食時に使うレジャーシート
    ・藤野駅周辺にお店が少ないため、昼食は事前に調達しておくことをお勧めします。
    ・移植ごては必ずご持参ください。ノコギリ鎌や剣スコップ、ツルハシやミツグワは、お持ちであればご準備いただけると作業がさらに進みます。
    ・ご自宅に落ち葉や枝葉があればお持ちください(作業で使うため、捨てるようでしたら持参いただければと思います)。
  • 講師:大地の再生 関東甲信越 藤井麻紀子さん
  • 主催:NPO法人ふじの里山くらぶ
  • 協力:森のイノベーションラボFUJINO『森の再生プロジェクト』
  • お問い合わせ(事務局):info@fujino-satoyama.com
タイトルとURLをコピーしました