【レポート】藤野の気候変動を考える会2021年第1回が開催されました

ふじの里山くらぶが2016年から推進している、住民が地域で起きている気候変動による影響(土砂水害や鳥獣被害など)を認識・理解し、自ら対策を講じていく活動「気候変動の藤野学」のイベントが6月26日㈯に開催されました。

気候変動の藤野学WEBサイトに当日のイベントレポートを掲載しましたので、ぜひご覧ください。

【レポート】藤野の気候変動を考える会2021年第1回が開催されました

新型コロナウィルス流行の影響で2019年12月以来対面での活動を控えてまいりましたが、6月26日㈯午前10時から、藤野中央公民館の3階大会議室で2021年度の第1回目の話し合い…